「探求心」それが当社の「商品」です


当社は高度成長期を迎えた1966年、製鉄業が躍進をとげる時代に産業界の需要をいち早くとらえ誕生しました。日本で初めて製鋼過程で使用される連続鋳造用添加剤の製造を開始しました。
創業時、日本にはまだなかった最先端技術を製鉄先進国ドイツより導入、それに独自の技術を付加しました。顧客が求める商品を提供するために新しい技術を開発・挑戦する強い意志から生まれた企業です。 以来連続鋳造用添加剤のパイオニアとしての責任を果たしつつ、1991年より、金属マグネシウム事業をスタートさせる等日進月歩の産業界にあって新技術の開拓者として多様な需要に柔軟に対応しております。
社員一同創業以来の「開拓精神」を忘れず好奇心、冒険心、探求心を大切に技術の開発と品質の向上に努めています。 さらに今後は、何もないところから出発した我が社ならではの創意工夫で産業界の大きな課題である地球環境にも配慮をした企業活動を展開することにより、広く社会に貢献していく所存です。


  会社概要
商     号 株式会社STU
会 社 設 立 1966年5月31日
資  本  金 1000万円
代  表  者 岩見 暁
事 業 内 容 金属マグネシウム関連事業、耐火物関連事業、研究開発 その他
本社・岡山工場 岡山県総社市東阿曽303-1      
    電話:(0866)99-9188
    FAX:(0866)99-9849      
E-mail info@stu-corp.jp


  会社沿革
1966年 5月 日本サーモフィン株式会社を設立(神奈川県藤沢市)
資本金 500万円
1968年12月 社名を日本サーモケミカル株式会社に変更
独自に開発した製品テーミックス(粉末品)を発売
1971年 8月 資本金 2000万円に増資
1974年12月 新製品サーモキャスター(造粒品)を世界に先駆けて発売
1988年 7月 岡山工場操業開始
1989年 4月 新製品球状品を発売
1996年 1月 新製品「マグネシウム合金チップ」を日本で初めて発売
2005年10月 株式会社NTCを吸収合併
資本金 5000万円に増資
2011年 2月 社名を株式会社STUに変更
2011年 2月 会社新設分割、連続鋳造用添加剤事業を新設分割会社に移設後、譲渡
2012年 4月 マグネシウム新合金「UH合金」国際特許出願
2012年11月 同上 日本国特許権利化